管理人ハネハネの正直気になる

管理人ハネハネの正直気になる

ハネハネが気になる世の中の出来事をちょこちょこ発信しているブログ

ロックバンド「エアロ・スミス」解散へ。 過去の名曲を振り返る

読了までの目安時間:約 4分

 

エアロ・スミスがロックバンドって知ってました?

人の名前のようですので、ソロアーティストと

勘違いしている方もいるのではないでしょうか?

 

たとえばボン・ジョビとかも個人名ですがバンドですよね。

私は当初バンドとは知りませんでした・・・(笑)

 

1973年にハードロック・バンドとしてデビュー。

数回に及ぶメンバー脱退・離脱等ありましたがオリジナルメンバーで活動中。

伝説というわれるロックバンドへ登り詰めました。

2001年には「ロックの殿堂」入りを果たしました。

 

トータルセールスはなんと1億5000万枚以上!!

日本の人口を超えちゃいました。

 

とんでもない売上枚数です!

聞いたことない人はいないんじゃないかと言っても過言ではありませんよね??

 

それでは、日本でも有名な名曲を紹介していきたいと思います。

 

 

エアロ・スミス名曲

 

・映画「アルマゲドン」主題歌
I Don't Want To Miss A Thing Aerosmith

 

今も地上波で放送されるほど人気映画の主題歌です。

中学生以上で、この曲を知らない人はいないのではないでしょうか。

 

 

・月9ドラマ「エンジン」オープニングテーマ

Angel

 

SMAP木村拓也さん主演ドラマですので、20代~40代女性の方は知っている方が多いのではないでしょうか。

 

 

・ソフトバンクのCM曲
Toys In The Attic

 

ソフトバンクのCMソングということもあり、日本人には聞きなれた曲です。

 

 

・コカ・コーラCM曲
Jaded (subtitulado)

 

曲名を聞いてもピンときませんが、曲を聞くと意外と知っていました(笑)

 


スポンサードリンク

エアロ・スミス バンド名の由来について

 

一般的に言われているのが、

空気を意味する“Aero”と、職人を意味する“Smith”を合わせた造語のようです。

ドラマーのジョーイ・クレイマーが学生時代ノートの隅に書いていたバンド名の候補が

「AeroSmith」だったようです。

 

カッコいい意味としては、「実態の無い空気のようなものを創造する職人」という意味。

これはカッコいいですね!

 

 

個人的にはロックはよく聞きますが、エアロ・スミスはあまり聞きこんだことが無いです。

が!!!

やはり有名バンドが解散というニュースは少し淋しい気持ちになりますね。

 


スポンサードリンク

 

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: 
プロフィール

はじまして。
管理人ハネハネと申します。

最近は芸能や政治経済でとても
気になることが増えてきました。

私ハネハネの気になるネタに対して
個人的意見をぶつけていこうと思います。

お問い合わせはこちら

最近の投稿
カテゴリー
アーカイブ
スポンサードリンク